« 試したもの③ | トップページ | 我慢 »

2006年6月29日 (木)

手探りで効く方法を探そうとした日々②

次に考えたのが、無謀にも「体を鍛える」。

毎週ジム通いを始めました。スキあらばジムに通って、マシンで無理のかからない程度のオモリで肩・腕・背中・腹・太ももを鍛えました。有酸素運動が体のバランスを整えるんでないかと思って。

同時に、ジムでやってるヨガのクラスにも参加して、体のバランスをとることを試みてみました。

その成果は、3ヶ月後には体脂肪率の減少と、筋肉量のアップ。

でも、痛みはまったく消えず、途中から筋トレやヨガの時にバランスが取れなくなってきて、見る見るうちにバテやすくなり、4ヶ月程度後には退会しました。

「やっぱり、ムチャやったかなぁ…」

ジム通いをしていたのは夏~秋で、そのときは体が動かなくなる事が少なかったのですが、冬が近づいてきて空気がくっと冷え始める季節に差し掛かったとき、痛みはまた増し始め、きつい時には顔の左半分が引きつるようになってきました。

カイロプラクティックで施術を受けると、少しでも血流がよくなると思い、再度カイロを定期的に受けるようになると共に、

ともかく姿勢のゆがみだろう と勝手に決めつけ、いろいろな健康グッズやハーブ関係、サプリメントその他もろもろを買っては試し、買っては試しを繰り返しました。

もう、病院にいったって、方法なんかみつからない という、あきらめ感。

東洋医学や代替医療の知恵も無く、ともかく思いついたら試してみる、といった日が続きました。

« 試したもの③ | トップページ | 我慢 »

心と体」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手探りで効く方法を探そうとした日々②:

» カイロプラクティック [サイト カイロプラクティック]
カイロプラクティックに関連する情報サイト [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 13時08分

« 試したもの③ | トップページ | 我慢 »