« 自覚しだしたのは | トップページ | 紹介された内科クリニック »

2006年6月21日 (水)

初めに行ったのは眼科

数日がたっても目の焦点が合わないままなので

仕事を半休とって眼科のクリニックに行きました。

視力検査のほか、視野検査、眼底検査を受けましたが異常は見当たらず、

それでも先生は、私の訴えを真摯に受け止めて下さいました。

「目の“機能”的な問題は見当たらないですが、ご自分にとってはおつらいですよね。内科のクリニックを紹介しますから、一度相談してみてください。それでも改善しなかったり不安だったらいつでもまたきてください。他の方法を考えましょう。」

その時は、焦点が合わないだけでなく、首~左肩の強いコリの他、左わき腹の違和感、左半分の後頭部のこわばり感と、やはり左半分の顔面の痺れを感じ、又、左半分の全体の感覚が鈍くなり始めていました。

« 自覚しだしたのは | トップページ | 紹介された内科クリニック »

心と体」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めに行ったのは眼科:

« 自覚しだしたのは | トップページ | 紹介された内科クリニック »