« 「痛み」と自覚しだした頃 | トップページ | 眼科で紹介してもらった神経内科 »

2006年6月26日 (月)

試したもの②

仕事で夜遅くまで頭を使っていてネジを充分に緩める間もなく布団に入る毎日で、「寝れない」ことはないけれど、慢性の寝不足と、痛みから来る眠りの浅さで、なにか体を休める方法はないかと思って試したのがアロマテラピー。

試した使い方は追々つづらせていただくとして、

取り急ぎとても簡単な方法。

先日ここに書いたホットパックは、少し水分が含まれてるため

レンジでチンすると、ほんの少し水蒸気を出しながら体を暖めてくれるのです。

そのホットパックの首用と肩用に、アロマオイルを数滴たらしたティッシュをしこみます。

すると、寝入りっぱなに、アロマの香りがジワジワ暖めてくれる蒸気と共に香りが肩から頭全体をつつんでくれて、緊張がすぅーっと取れます。

これ、とってもおすすめです。

ちなみに、使ったオイルは、誰もが良く知る「ラベンダー」

そして、頭痛や偏頭痛の時にいいといわれてる「ローズウッド」。

ちなみに、ラベンダーは“ROBERTTISSERAND”のがこれまで香ってみた中で一番いい香りだと思います。(もう使い切っちゃって今手元に無いけど…)

試してみたいなと思ってるけどまだ試してないのが「スィート・マージョラム」と「フェンネル(スィート)」。

色々考えが頭によぎったり緊張が解けなくて寝付けないっていう方、是非一度試してみてください。寝つきについては分かりませんが、多少でも緊張がほぐれて体が休まると思います。

« 「痛み」と自覚しだした頃 | トップページ | 眼科で紹介してもらった神経内科 »

心と体」カテゴリの記事

試してみたもの」カテゴリの記事

コメント

私のブログを読んでいただきありがとうございました。sarusaruさんのブログに書いてあったように病気と上手に付き合っていくしかないようですね。
ちょくちょくよらせて頂きます。

投稿: かぬきのか | 2006年6月26日 (月) 21時23分

>かぬきのかさん
こちらこそ、ありがとうございます。
症状がある事に「抵抗」をし続けた結果悪化したので、それじゃぁ「仲良く」する方法を考えようと思ったのです。仲良く…

投稿: sarusaru | 2006年6月27日 (火) 02時21分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試したもの②:

« 「痛み」と自覚しだした頃 | トップページ | 眼科で紹介してもらった神経内科 »