« 手探りで効く方法を探そうとした日々③ | トップページ | 手探りで効く方法を探そうとした日々④ »

2006年7月 1日 (土)

試したもの⑤

学習能力がないといわれても仕方が無いと思います。

もう、このさいギュウギュウ押せる器具を買えばいいんじゃないかと思ったのと、

昔お世話になった建築士の先生が、

「これ、これがいいのよー。首と背中には!図面引いた後の背中から首のガチガチさにはこれが最高!」

とおっしゃっていたものを思い出し、先のクッション2種類では飽き足らず試してみました。

中山式快愈器 強力型 F型 4球

「中山式快愈器 強力型 F型 4球」。名前にも「強力型!」こ、これなら!

使ってみるとたしかに!たしかに「押されてます!」という実感があって、いかにも効いてる感じがする!

でも、やっぱり「その場は気持ちいい」で、押し終われば元通り。

マッサージ系のものは、カイロプラクティクも器具も、その場の「お~効く~」という感覚を得るためだけ…でした。

そんなこんなで器具類とカイロで2~3ヶ月試した結果、改善はされず、カイロは時々通うのを残し、別の方法を模索することにしました。

« 手探りで効く方法を探そうとした日々③ | トップページ | 手探りで効く方法を探そうとした日々④ »

心と体」カテゴリの記事

試してみたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手探りで効く方法を探そうとした日々③ | トップページ | 手探りで効く方法を探そうとした日々④ »