« 手探りで効く方法を探そうとした日々④ | トップページ | 「幸せ」の構造 »

2006年7月 3日 (月)

試したもの⑥

次に手を出したのは、自分でするアロママッサージ。

もともとアロマとかにそう興味が無かったのですが、

一度手を出してみると思った以上の「香り」が効果するのを実感、

(ホットパックにラベンダーのオイルを仕込んだ時。)

色々試してみようと、まずは本を数冊買って自分でするマッサージも試してみました。

試した中で、重い心や緊張を解くブレンド。

ホホバオイル10mlに、ラベンダー2滴、ライム1滴、ローズマリー1滴。

これを良くかき混ぜたあと、スポイト付の遮光ビンに入れて、

お風呂上りにデコルテ、肩、肘から二の腕、わき腹、足の付け根からお尻 と

要は顔以外ほとんど全身、特にこわばってる箇所を重点的に毎日マッサージしました。

マッサージでよかったのは、

自分で自分を労わる時間を持ったという実感と、香りによるリラックス、

マッサージする時間を持つ事で、仕事や職場でのいろんな考えが少しおろせてベッドまで持ち込む量が少なくなったこと。

結局、これを試し始めて間もなく、仕事から帰ってこれる時間が2時という生活に突入したので長く続けれなかったんですけど。

ちなみに、数冊買ったアロマテラピーの本の中で、

初心者の私でも一番分かりやすく、オイルの効果などがとても参考にしやすかった本をご紹介しておきます。

心と体をいやすアロマテラピー―はじめてのオイル選びから、ブレンドレシピ120 Book 心と体をいやすアロマテラピー―はじめてのオイル選びから、ブレンドレシピ120

著者:苑田 みほ
販売元:主婦の友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マッサージ以外にも、寝る時にはアロマランプでオイルを炊くなどもしてみました。

香りをかいでいる間は、リラックスして少し痛みも和らぐので、これは今でも続けています。

« 手探りで効く方法を探そうとした日々④ | トップページ | 「幸せ」の構造 »

心と体」カテゴリの記事

試してみたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試したもの⑥:

« 手探りで効く方法を探そうとした日々④ | トップページ | 「幸せ」の構造 »