« 休職=収入が厳しい!! | トップページ | 痛みがあると敏感になる? »

2006年8月24日 (木)

急に休みができると

つい、「療養の為のお休み」ということをわすれ、

それまで寝るだけのために帰ってきていたような部屋だったのに

新聞やらガラクタやら、異様に散らかり放題だった部屋を

この際綺麗にするぞー!

とはりきり、手を付け始めたものの、

想像以上のガラクタ類の溜まりように加え、やっぱり体が痛い事で、

動いては痛みが増して動けなくなり、翌日は寝込み、

またその翌日にはちょっと手加減してやっては、やっぱり体に響いて翌日動けない

という、なんとももどかしい日々を送っていました。

そんなことをしていると、外に出ることももちろん少ないし、

独り暮らしのため、誰かと口をきくこと自体がない日まである。

これでは息苦しくて、精神的によくないぞ…

と思い、体が動く日は、せめて近所のショッピングモールに、調子がよければ歩いて、

調子が今ひとつならバスで出かけることにしました。

しかし…そうすると、バス代やら、喫茶店でのお茶代、

ちょっと読もうと買った本などなど、ひとつひとつが小さい出費でも、やっぱり収入が厳しい期間、割と消費の一つ一つの積み重ねが響き、

おまけに治療費も結構厳しく、

出費を抑えながら気分転換をうまくして、療養する方法って、難しいなぁと

少し不安になるのでした。

« 休職=収入が厳しい!! | トップページ | 痛みがあると敏感になる? »

心と体」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 急に休みができると:

« 休職=収入が厳しい!! | トップページ | 痛みがあると敏感になる? »