« 昨日の定期診察 | トップページ | 化粧って、大切!! »

2006年9月 6日 (水)

久しぶりの針灸整骨院

4月より毎週のペースでお世話になっていた針灸整骨院ですが、

療養手当の手続きがお盆休みがはさんだのと会社側の書類上不備があった事が重なり、7月分の手当てが8月末になっても振り込まれず、

経済的に厳しくなり、

医院の先生がお盆休みを取ったのをきっかけに8月は上旬に一度しか行きませんでした。

すると、まぁてきめんに痛さやら倦怠感がとれず、症状も悪化して、

今日、もう我慢ならずに医院へ駆け込みました。

施術内容は、依然と同じ、NASA開発云々の機械と、トレガーアプローチというボディーワーク。

受けていると、やはり以前より体が硬く、体の奥まで効果が届きにくい感じが分かります。

でも、施術を受けた後は、スッキリとはいきませんが、痛みやら違和感がワンランクましになった感じがして、救われました。

しかし、とてもありがたいことです。

久しぶりの連絡だったので、先生は「一体、どんなにどんよりした状態でやってくるのだろうと心配で、今日はかなり気合を入れてお待ちしていた(苦笑」とおっしゃってくださいました。

入ってきた姿をみたら、案外清涼感があって拍子抜けしたそうですが(笑。

(でも、いざ体を触ってみると、やはり左半身の調子はかなりよくなかったようですが)

そうやって、状態を背景を含んで把握して、連絡するとこうして待ってくださる先生がいるという事は、本当に心強いです。とても嬉しかったです。

« 昨日の定期診察 | トップページ | 化粧って、大切!! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの針灸整骨院:

« 昨日の定期診察 | トップページ | 化粧って、大切!! »