« 回覧の山… | トップページ | 喜んでもらえると嬉しい! »

2006年9月21日 (木)

糸を使ったアクセサリーづくりの練習

先日、あるデザイナーさんに教えてもらった

レース糸・細 No.20(黒)【楽天シニア市場】  こういうナイロン製のレース糸を買ってきて、

これまでつくったアクセサリーの内、ちょっと不満足のものを作り変えてみることから

練習を始めました。

まずは、以前糸が切れてしまって、道具を買ったときに

ナイロンコートワイヤー[約4m巻]  ナイロンコートワイヤー をつかって作り直した、

美しいブラック系マルチカラーの淡水真珠ネックレス(8.5~8.0ミリ) 淡水パール(黒)のネックレス。

パールの間に、丸やっとこや針をつかって、結び目を入れるようにしてつくってみました。

そしたらまぁ!

ナイロンコートワイヤーで作ったときとは違って、石と石の間にクッションができるし、

糸とおし穴へのあたりもソフトなので優しそうで、

とてもしなやかないい感じに仕上がりました。

糸とおし穴へ糸を通すことも心配だったのですが、比較的スムーズ。

「あら、私、できるじゃない♪才能ある?」

調子付いた勢いで、次は、以前ビーズをかってつくった

ブラックトルマリン 4ミリ 約38cm  ブラックトルマリン のロングネックレスに手をつけました。

すると…  このビーズ、糸とおし穴が大きくて、結び目でとまってくれない… 

しかし!

ダテに子供の頃、趣味で木工作や手芸全般をやっていたわけではありません。

こんなときには、あるもので「工夫をする」という発想にすぐつながります。

この時もある「工夫」を思いつきました。

それは、

“糸を2重にする” 。

たいした工夫でもありませんが…

でも、2重結びにするよりもずっとキレイに仕上がったと思います。

穴が大きかったので糸を2重にする事でビーズに安定感がでて、

しかも、表から見える糸の部分は結び目のみ。

その結び目も均一になって、けっこうキレイに出来上がりました♪

というよりも、黒い石に黒い糸なので、アラが見えなかったのですが…

しかし、そのときにはそんなことには気がつかず、

「あー、わたし、センスあるかも!やっぱり手先、結構器用なほうやったんやなぁ~」

出来上がったネックレス、

2重に巻けば2連ネックレスになるし、

通し穴が大きめのペンダントトップをつけることもできる。

わりと、シンプルでとても幅のある、ヘビーローテーションで使いそうなものになりました♪

そうなると、もっと作りたい。ちょっと高度に2連や3連などつくってみたい。

デザイナーさんに色々きいたときにも、2~3連にするアイデアなどおしえてもらってもいました。

丁度その時、

「血行をよくする」効果、「頭脳明晰にする」効果があるといわれている

ブラッドストーン 6ミリ 約38cm  ブラッドストーン という石のビーズを手に入れていました。

しかし、わりと個性が強いというか、普通につなげただけでは「アクセサリー」としてはあまりつけなさそうで、まだ手をつけることができていませんでした。

「お、これで2連ネックレスをつくってみよう!」

手もとにあったのは6ミリ玉1連。

1連では2連ネックレスを作るには足りない。

またまた丁度、数日後に閉店する天然石ショップを見つけたばかりでもあったので

他の石と組み合わせる事を考え出すと難しそうだった事もあり、

そのお店で同じ石の8ミリ玉を買ってきて、さっそくトライ!

…ところが…

この「2連」というのが、なかなかバランスが難しいのです。

8ミリと6ミリを組み合わせて、胸の上でキレイな弧をバランスよく2本並ばせたいのに、

その微妙なバランスが、どうもうまくいかない。

つくってはバラし、つくってはバラし、何回も作り直してみました。

その途中で分かりました。

結び目をきれいに作るとか、そういうのは基礎としてもちろん必要なんだけど、

デザイナーさんがデザイナーさんとして売れるとかって、

この、石の色や形などの組み合わせの美しさももちろんのこと、

つけたとき、デコルテが美しく見えるバランスを自在に操れてる人なんだぁと。

いや、当たり前のことだと思うでしょ?

私も、頭ではそう思っていましたよ。

でも、いざ作ってみると、その感じ方が全然ちがう。

楽器を習い始めた人が、自分と同じ楽器を自由に操って弾きこなしているプロの演奏を効くのと同じ。

やっぱり、プロってすごいやぁ… などと改めて感じ入り、

ブラッドストーンは、一番マシな形になったところで、当面の間は家にいるときの健康ネックレスとしてつける事にしました。

しかし、しかし、やっぱり作りたい。

もちょっと、感じよくつくれるようになりたい!

ということで、まだまだアクセサリーづくりは続くのでした。

« 回覧の山… | トップページ | 喜んでもらえると嬉しい! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

天然石・アクセサリーづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回覧の山… | トップページ | 喜んでもらえると嬉しい! »