« 緑化計画 | トップページ | 昨日の定期診察 »

2006年9月 4日 (月)

ウォーターマッシュルームの苗がぁ!!

我が家にやってきたシーグレープの鉢と、

ウォーターマッシュルームと、ひめとくさの苗。

シーグレープの鉢は、早速玄関におきました。

さて、ウォーターマッシュルームと、ひめとくさの苗は、ビニールポットに入った状態なので自分で植え替えてあげなければ。

【夏限定!水辺の植物】ウォーターマッシュルーム  しかし、どこから見てもこのウォーターマッシュルーム、とてもかわいい。

インターネットでみても結構人気の様子。

でも、ひめとくさ と一緒に買ったから、寄せ植えにしたいなぁ…

買ったときにお店の人に相談したときには、理想は「蓮鉢」といって、底穴の開いていない蓮用の鉢があって、そこに浅めに受けて土が浸るくらい水を入れてあげる形が一番自然に近くていいそう。

しかし、蓮鉢まで手が出なかったので、なにか適当な鉢で代用できないか、ベランダの過去に使っていた鉢類を探していたら、あったあった!

信楽焼の鉢が。大きな鉢穴開いてるけど。

で、穴をガムテープで止め、更にビニール袋(目立たないように透明)で鉢の内側をすっぽりカバーし、そこに浅めにウォーターマッシュルームと、ひめとくさ を植えて、水を入れました。

やった!うまくいきました。水もこぼれてこないし、バランスもまぁまぁ。

プチ土いじりした後、しかも、うまく植えれた後はとても気分が良く、

体調も良かったので、

その後、近所のショッピングモールまでちょっと出かけました。

すると、寄りたくなるのがグリーンショップ(先日とは違うお店)。

そこは、ベランダガーデナーをしていた頃よく苗を買ったところで、他店と比べて割と安めに苗が手に入るお店。

いってみると、そこのお店では夏は苗が入荷しない時期という事で、全品値札から更に20%オフセールをしていました。

観葉植物も、比較的小さめのプラスチック製の鉢に植えたものが、ちょっと驚く安さで売っていたので、夢中になって見始めました。

そこで見つけたのが

フィッカス ウンベラータ万古焼鉢  ウンベラータ。 ビニールポットの苗程度のサイズ。

大きいのは、よくインテリア雑誌とかにも出てくるような、インテリアコーディネーター御用達のような存在で、

ウンベラータ8号・3 値段も2万とかして、テーブルサイズでも安くても2000円でもなかなかみつからない。

そんなウンベラータが、いくらか忘れたけど1000円でお釣りが帰ってくる値段で売ってる!

そりゃ買いでしょう…

と、しっかり抱きしめて野外の苗売り場にフラフラ見に行きました。

やっぱり夏だから苗は少しお疲れ気味。みんなー頑張って夏越してねー

なんて思いながら見てると、子供の頃金魚鉢に浮かしていた「ほてい草」が売ってました。

●ホテイ草(3株)  なつかし~ 

と、みてると・・・・あ、ウォーターマッシュルーム、ここでも売ってる!

ちょっとやな予感がしました。

ここのお店、他店と比べてホントに安いんです。

でも、先日買ったお店でも、通常の50%オフコーナーに並べてたからなぁ・・・それで200円だったから、200円の値段がついてたら、ちょっと悔しいなぁ…

と思いつつ、値段を見てみました。 ら。

ら!?

84円??????????

84円て? しかもこないだ買った苗と同じ大きさだよ???????????

しかもこれからさらに20%オフ???

悔しいどころの話じゃなく、考えることなく2苗手にとっちゃいました。

これが、我が家に、更に緑が増えていくきっかけになったのでした。

« 緑化計画 | トップページ | 昨日の定期診察 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

緑化「無」計画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑化計画 | トップページ | 昨日の定期診察 »