« また増えた… | トップページ | 節制前の無駄遣い!? »

2006年10月12日 (木)

鼻洗浄

先日、通っているヨガ教室の合宿に行ってきたと書きました。

ギリギリに申し込んで、前日に持参するものなどをお聞きしたのですが、

その中に「小さなやかん・急須のようなもの」とありました。

???

先生に聞くと、合宿中に「鼻洗浄」をするという答えが返ってきました。

?????????

鼻の中に水をいれて、プッと出す、

要は鼻でうがいするような、そういうイメージかなぁと思っていました。

で、合宿。

キャリアの長い人に鼻洗浄の仕方を、実演交えて教えてもらいます。

するとすると…

鼻から吸い込んで口からだすじゃぁありませんか!!!

うわあああああああ、これ、やるのぉぉぉぉぉ???????

しかし、ここまで来て引き下がれません。

やりました。やりましたです。

私が持っていったのは、昔トレッキングをしていた頃に使っていたステンレス製のヤカン。

鼻でずずずずずずずずずーーーーーーっと水を吸って

口から…吐き出せないよ?

幸い、学生の頃にスイミングスクールでバイトをしていた事があって、

実際やってみると鼻から水を吸うのは抵抗なくできました。

要は息継ぎ失敗して鼻から水が入っちゃったと思えばいいんだ~

と、実演をみてちょっと「びびって」い他に関わらず、思いのほかどんどん水を吸い込めます。

しかし、口からは出てきません…

逆流して鼻から出てきちゃうか、きたない話しですが、のどに落ちていきます。

そんなで、鼻から水を吸うことが怖くなったらこっちのもの。

合宿から帰ってからは毎日やってみています。

そして、そして!!!

昨日は少し、今日はかなり、口から水を出すことが出来ました。

気分はインドのヨガ行者の気分…なんて重いものではないです。

顔洗って、歯を磨いて、鼻~口をすすいで…と、割と日常的に馴染みます。

それでね。

なによりも、「気持ちがいい」んですよ、これが。鼻洗浄。

要は鼻~口の道を洗うわけだから、そらーーー汚れたホコリとかが洗われるわけで、

想像以上にすがすがしい気分になります。目も覚めます。

ヨガ歴の長い大先輩方は、ヤカンでなく

薬のみ器  こういう、介護用の薬のみ器を使ってました。

どこかで指導を受ける機会があれば、この鼻洗浄、お奨めです。

(指導が受けれない場合は、下手すると水が耳の方に入って中耳炎になったりするかもなのでお奨めしません。)

いやいや、世間は、まだまだ知らないことがいっぱいだぁ。

« また増えた… | トップページ | 節制前の無駄遣い!? »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

試してみたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鼻洗浄:

» ヨガ古典がハーブ利用も解説:オーラ浄化 [ヨガ@お役立ち情報館]
インドのヨガ古典が、ヨガ行者の小屋の場所、建て方、腹八分目を守ることなど、ヨガ行者の暮らしぶりの模範を書いてますが、その一環としてハーブの飲用も解説してます。記憶間違いでなければ、シナモン、バラの実(ローズレッドで代用可)、カルダモン、甘草(リコリス)...... [続きを読む]

受信: 2006年11月16日 (木) 23時02分

« また増えた… | トップページ | 節制前の無駄遣い!? »