« エコ・プランツとはなんぞや | トップページ | 石、それだけじゃないんです… »

2006年10月28日 (土)

ちょっと石を触り始めると

先日、久しぶりにアクセサリーをつくったとここに書きました。

久しぶりに石に触って、

更に、日曜日以来、つけるのをずっと待っていたアクセサリーを順繰りにつけていってると、

「まってました!」といわんばかりにメールで情報が。

なになに?半額セール品追加?

石を再び触りだした私としては、物色欲がふつふつ沸いてきます。

受信して読んだ直ぐ側からそのサイトへとびました。

あああ、なんてことでしょう。

ナチュラルテイストが好きな私の好みの石があるじゃぁありませんか。

ジャスパーとか、アゲートは、(ひっくるめてカルセドニーという分野に入るそうなのですが、まだそこまで石のことはよくわかりません…)

ネットショップの怖さ。

ポチっとおせば、数日後にはお手もとに。

はい。先日にやってきました。お手元に。

これ、また、私の「土に帰れ」本能をくすぐるような石たちでした。

(「土に帰れ」本能についてのお話は、また後日…)

紹介しても、いいですか?許可なくても紹介しますけど。

まず、

天然石  ロードナイト マカロニ 1本 ロードナイトの、商品名がおもしろい。

「マカロニ型」♪

ロードナイト(別名 薔薇石ともいわれています)は、ピンク色のはよくみます。

そのなかでも、既に自分でつくったロードナイトのネックレスがあって、それも結構珍しい色彩で、ちょっと濃い目があったり黒が割と混じったり、表面がキラキラしているタンブル型のビーズをつかったものだったんです。

個人的には、イチゴミルクみたいなピンクのロードナイトより、手持ちの表情豊かなものが気に入っていたのですが、

今回、この写真をみて、

「なに?これ、ロードナイト?いったいどんなの?????」

形も小さいし変わってるので何かと使い道あるだろうと、興味本位でポチッ。

これが、実物みるとおもしろい!一つ一つ色や表情が全然違うんですよ。

宝飾品としての価値はともかく、石としての魅力は、たまりません。

これ、5本ぐらいをねじってネックレスにするだけでも、けっこうかっこいいかも!

ちゃんと給料もらうようになったら考えよう。

そして、お次はこれ。

天然石 大珠 ブラジリアンファァンシージャスパー オヴァール 1本 ブラジリアンファァンシージャスパー というそうです。

写真より、もっと赤みがかっていて、表面ツヤツヤ。

なかなか渋い色味ですが、かなり、私好みです。

初めて実物見たとき、なんでしょねぇ、なんかねぇ、生命力というか、腹の底から力がふつふつ湧くというか、そんな感覚になりました。

これは、くどくならない程度に「土」っぽい表情の石とあわせたいなぁ。あー大地を感じる~

いえ、本とですよ。

こうやって、石にはまっていくんですから。

そして、今回のなかで一番気に入ったのが

天然石 大玉 黄色手毬めのう オヴァール ネックレス仕様  黄色手毬めのう、オーバル型のビーズ。

写真では実物の、なんともいえない優しいニュアンスは残念ながらでていません。

厚みがそこそこあるので、オバールがたといっても、ひとつひとつがコロンとした形。

一粒一粒表情が違って、これは、自然の造形美です。深い、深い…

こういうのを見ると、石に益々魅了されてしまうんですよね…

あああああ~~~創作意欲がまたまたまたまた湧いてきた~~~

その端から、緑化「無」計画の方では、寄せ植え意欲が湧いてきてるんですが…

仕事どないするねん!?!?

« エコ・プランツとはなんぞや | トップページ | 石、それだけじゃないんです… »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

天然石・アクセサリーづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと石を触り始めると:

« エコ・プランツとはなんぞや | トップページ | 石、それだけじゃないんです… »