« 着々と居場所が決まっていく緑たち | トップページ | モタ先生、ご冥福をお祈りします »

2006年11月20日 (月)

風邪悪化…でも気分は

土曜日と日曜日で随分回復してきた風邪でしたが、

昨晩より悪化、今日は完全に寝込んでしまいました。

月曜日=出勤日。でも、無理して出ても風邪菌を撒き散らすだけなので、休んで一日中寝ていました。

秋頃よりいったい何日寝込んでるか…というより、何日活動できたかと数えたほうが早いくらいかもしれないですね。

そう考えると本当に落ち込んで、マイナス思考スパイラルにはまってしまうのですが、

お世話になっている鍼灸師の先生が、先日ありがたいコメントをしてくれました。

先生に、「最近はどうですか?」

と質問され、

「どこまで寝るねん、というくらい、寝っぱなしなんです」

と答えました。

すると、先生は、

「いいですね。きっと、“赤ちゃんのミルク”と同じですね。ミルクを与えられてるんですね。」

それをきいてから、1日どうしても動けないとか、寝込んでしまうとかいった日、

気分のふさぎこみ方が変わりました。

風邪はしんどいですが、周りからもしせかされたとしても、

自分の体に目を向ける事が少しずつできてきてるような気がします。

自分の体が、きっと今、復活する方向に向かってるんだと信じて、

遠慮なく寝込むときは寝込んでいます。

「復活の前」と思って。

余談:寝込んでいても、その隙間をぬってやってしまうのが緑いじり。今朝も新しい鉢が一つ届いてごそごそやってました。しかし…今日ので、15Lもあったセラミスが、もう、5分の1程度しか残ってない…  このままだと…たりない…  うううううううーーーん

« 着々と居場所が決まっていく緑たち | トップページ | モタ先生、ご冥福をお祈りします »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪悪化…でも気分は:

« 着々と居場所が決まっていく緑たち | トップページ | モタ先生、ご冥福をお祈りします »