« 針灸の先生に言っていただいたこと | トップページ | 症状悪化… »

2006年12月18日 (月)

気に入ったCD

ずっと縁の無かった夕方のニュース番組。

休職してからはよく見ます。

関西に住んでるので、4月から始まる前から何かと話題になっていた新しいニュース番組「ニュースアンカー」(関西テレビ:フジテレビ系列)を見ています。

なにしろ、メインキャスターの山本アナウンサーの事をそれまで夜中の番組でしか見た事が無く、バラエティー専門というイメージしか持っていなかったのですが、

「そういえば山本アナウンサーはアナウンサーだった事を思い出させる」とか、

ニュース番組で2時間枠のほとんどを地元ローカル局が時間を割く異例の番組が始まるとか、

テーマソングがなにやら凝ってるらしい、

などなど話題に上っていたニュース番組でもあったので、

夕方にニュース番組を見ることが出来るときには、この「ニュースアンカー」を見はじめて、結構内容も面白く、気に入っていました。

そして、もうひとつ気に入ってたのが、テーマソング。

綺麗な曲のようで気になっていたのだけど、フルコーラスを聞いた事が無く、

7月に「情熱大陸ライブ」でようやく聴くことができたもののそれっきりだったので、CDでたら聞きたいなぁ…と思っていました。

そう、葉加瀬太郎さんの作曲だそうなんです。

その曲が収録されているCDが先日発売になったという事で

早速買いました!

 「Beyond The Sunset」 。

Takehiro kunugi & Abyss of Time というバンドなんですが、

そのメインがアイリッシュフィドルと、ちょっと珍しい構成。

(フィドルといっても、ヴァイオリンの呼び方が変わっただけで同じ楽器ですけど。)

この、CDの題名になっている曲がテーマソングにつかわれているのですが、

なんでしょう、すごく広がりを感じて、開放的な気分になれる曲。

何度聴いても飽きないんです。

その他の曲もかなり以外な展開な曲だったり、やはり心が優しくなれる曲だったり、

このCD、ミニアルバムなんですが、かなり、かなり楽しめます。

わー面白いなぁ…と聴きながら中に入ってるリーフレット見てると、

あら、テレビで見た事のある顔がちいちゃく2枚ほど写真に写ってる。

ギターのMarty Friedmanだぁ~

3曲目の、ハード目でちょっと面白い曲で入ってました。ギターとフィドル(ヴァイオリン)のかけあいがかっこいい!

夕方のニュース番組、しかもローカル局がほとんど時間を割く珍しい構成の番組、

はげはげビームの山本アナウンサーがニュースキャスターで本来の姿を見せる、

そのニュース番組のテーマソングということで、こだわった作曲、

その曲名も、「夕方の向こうで次に何が新しくおきるか」という事を想像させる題名、

題名にぴったりなダイナミックなはじまりから意外な展開の構成の曲。

その曲の題名がアルバム名になっているCDの内容もバリエーション豊かで「つぎどんな曲くる?」と楽しめる内容。

是非、一度聴いてみてほしいCDです。

« 針灸の先生に言っていただいたこと | トップページ | 症状悪化… »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 針灸の先生に言っていただいたこと | トップページ | 症状悪化… »