« 心が不安定な1日 | トップページ | ひと段落 »

2007年2月 4日 (日)

驚いた。石の力?

先々週から、けっこう「気力」「体力」が必要なお仕事期間です。

先々週の(今の私にとっては)ハードワークに続き、

先週も仕事が続き、そして今週も続きます。

療養期間ではあるのですが、こればかりは「やらんといかん」と自分でも思っていて

立場をとってやってます。

しかし、それに対する報酬の支払いや、「フット・イン・ドア」な会社の姿勢に

少し(…でなく、か、かなり…)疑問を感じつつ、

でも、立場をとってやってます。

このような「感情」を持ちながら立場を取ることは

別に今に始まったことではないのですが、

それに加えての「体力」「気力」をつかうので

やはり体にこたえます。

ということで、ここのブログをサボっていました。

しかし、そのサボっている間に

インターネットオークションに出店をしているある天然石のお店を見つけ、

自宅で仕事の準備をしつつ、そのオークションにどっぷりはまってました(苦笑。

そのお店で落札したものが、つい先日手元に届きました。

昨日までもけっこう「力」のいる仕事だったので、

今日になって、ようやくその中のうちの一種類と手持ちのビーズを組み合わせて

ブレスをつくりました。

その、つくるときに、驚いたことがあります。

届いたものの中で使った石は

「タイガーアイ」という石でした。

その石に限らないのですが、

ここのお店から届いた全てのビーズの

穴や表面の艶の綺麗さから、大事にされてここまで来たという感じを受けて

ずいぶんと感動していました。

そして、作る前なんですが、

「画面で見たときに想像していたのより、はるかに綺麗だ…うれしい…!」

と思って、

タイガーアイのビーズ一連(40センチ)を左手にとぐろに巻いて乗せて

石の手触りを楽しんでたときです。

乗せてちょっとして、石が体温で温かくなってきた頃、

乗せてる手から、感覚としてなのですが

血流が「ぐおーー」ってよくなる感じがしたと思ったら、

ずっと痛いと感じている左半身全体にまで

「ぐおーー」と良くなってきて、

すごく気持ちよくなって、それから少しの間、痛みが随分と和らぎました。

「!!!!!」

感じた本人にしか分からないのですが

その痛みの和らぎ方はかなりのもので、

それで、その石を使ってすぐにブレスをつくり、

今、はめています。

手で持っているときよりは少しパワーは小さい感じはしますが、

それでも気持ちいいです。

この半年間、結構いろんな天然石を見たり触ったりしましたし、

タイガーアイは、初期に作成したネックレスにもつかっていますが、

こんな感触は初めてでした。

石の相性というのは、こういうことなんでしょうか。

「石の力(パワー)」とは、こういうことなんでしょうか。

このタイガーアイのビーズは、

しばらく私の側にいてもらうことになりそうです。

それと、ここのお店のオークションは、まだまだはまりそうです。

« 心が不安定な1日 | トップページ | ひと段落 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

天然石・アクセサリーづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚いた。石の力?:

« 心が不安定な1日 | トップページ | ひと段落 »