« 音楽は「痛み」を…!? | トップページ | 思いのほか難しかった「笛」 »

2007年3月 6日 (火)

友人宅での体験

今日、友人のお父様からご相談があるといわれ、

友人の実家へお邪魔してきました。

ご相談内容というのは、20代の頃に私がしていた仕事と

少しリンクする事業をお父様が数年前よりされていて、

営業方法やこれからの業界の動きなど

聞かせてもらいたいというものでした。

約20年ぶりに伺うその家は、

門から玄関にかけての雰囲気はそのままで

とてもなつかしく、

でも、

キッチンからダイニングにかけて数年前に改装されていて、

随分雰囲気が変わっていました。

床はう造り仕上げにした杉のムク材のフローリングに、

壁と天井は漆喰のなんとも暖かい色合い雰囲気、

そこに、白熱灯の間接照明でさらに深みを加えられていました。

建具や家具も全て杉材。

どうも気持ちがいい。

聞くと、お父様のその会社で扱っている材質で、

今、私が以前やっていた仕事とリンクする仕事以外にも

シックハウス症候群にならない、体にいい家作りに着手されようとしているとの事でした。

となりの応接間は改装されておらず、

確かに比べると空気が違う。

その床材や壁・天井材は、ただの杉材や漆喰とはちょっと違うとの事でした。

それについては機会をつくって書こうと思います。

今日感じたことは、

人と長時間話したりしていると途中で随分と疲れが出て

後半はほとんど記憶なし…ということがまだまだある状態なのですが、

今日も随分と長く(13:30~20:00)同じところに座って長く話しっぱなしだったにもかかわらず、

疲れてないんです。

立ち上がったあとのいつものギクシャク感もなく、

動きがスムーズでした。

なんでしょか!?!?これ…

途中、友人が子供をつれてやってきました。

子供が部屋に入ってくるなりひとりは床にほおずりして、

もうひとりは壁にひっついて気持ちよさそうな顔をしています。

夕飯をご一緒させていただいて帰ってきましたが、

帰ってからも調子はいいです。

なんでしょか????これは・・・

ちょっと、大きなヒントをもらったような気がしました。

« 音楽は「痛み」を…!? | トップページ | 思いのほか難しかった「笛」 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 友人宅での体験:

» 国際 [の情報]
和ブログ傘 公式に の一層 文化・芸能 [続きを読む]

受信: 2007年3月 7日 (水) 17時23分

» ユニバーサルホームの評判を知りたい! [ユニバーサルホームの評判を知りたい!]
ユニバーサルホームの評判を知りたいんですが。。。このサイトにはユニバーサルホームの評判を知りたい方のために、ユニバーサルホームの評判サイトをそこらじゅうから集めてました。 [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 17時33分

« 音楽は「痛み」を…!? | トップページ | 思いのほか難しかった「笛」 »