« 思いのほか難しかった「笛」 | トップページ | 香りって癒されます »

2007年3月15日 (木)

足の次は「手」

先日、足のマッサージの資格を取ったとここに書きましたが、

その資格を取った人たち対象に、

数日前ハンドマッサージの講習があって、

せっかくだからと思って受けてきました。

手は足ほどシビアではないようで

(それか、足で資格取ったからOKなのか)

マッサージの方法を教えてもらうだけで終わりました。

習ったマッサージの種類は、リンパの流れを促す「リンパドレナージュ」という手法で、

その時に教室を開いている協会が指定しているローションを使用するのですが、

去年末から足のマッサージをひたすら練習をし、

続けて手のマッサージも練習し、

そんなのを繰り返していて

久しぶりに昨日、練習台になってくれたある方に

お礼がわりに手足全てのマッサージをさせていただいたとき、

その方に指摘されて気がついたことがありました。

手の肌の色がきれいになってる!!!!

裏表とも。なんか、きめが整ってピンク色してるんです。

そういや、人を触る分だけ自分もローションを触ってるわけで、

手からぐんぐん吸収してたんですねぇ…

思わぬ副作用にちょっぴり嬉しい。

もちろん、施術した相手の方の肌も

施術前の足又は手と比べると色白、プルプルに。

いやぁーーー、こういうマッサージって効果あるのですね!!

何人かからは、

数日便秘だったのが、家に帰った途端「開通」した!とか、

昨日から張っていた首から肩が、すごく軽くなった!とか、

体がホカホカしてよく眠れた!とか、言って頂いて、

ひょっとして、私ってセンスある?と少し嬉しい♪

しかし、実は使用しているローションの効果という話も…。

ちなみに使用しているローションはこれです。

  アロエのローションと

 ユーカリの入っている乳液

この2種類を混ぜてマッサージしました。

手は、外気に触れるので、ローションと乳液はマッサージの仕上げに塗りこむだけで、

マッサージの時には

 アロエの成分が入った洗顔フォームを

ホイップクリームのようにたっぷりあわ立てて、

手から腕全体に塗ってマッサージします。

これが、まぁ、肌が白くなるんだ。

なんでも、

アロエ(この商品はキダチアロエでなく、アロエベラ)の成分の粒子が非常に細かく、

肌に塗ると数秒で浸透して、リンパや血液に吸収されて全身に回るところがいいらしく、

その効果を出す成分が「バリン」といわれる成分、だそうです。

バリンという成分は必須アミノ酸の一つで、

血液中の窒素バランスを調整したり、脳・筋のアンモニア代謝改善作用があるそうです。

また、もちょっと勉強するようなことがあれば(あるかどうか分かりませんが…)、

その時に、そこらの効果などはご紹介する機会を持ちたいと思います。

« 思いのほか難しかった「笛」 | トップページ | 香りって癒されます »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足の次は「手」:

» たんぱく質を取らないダイエット [たんぱく質を取らないダイエット]
ヨーロッパでつい最近まで使われていたものとしてフェンフルラミンがあった。セロトニン受容体に直接作用して脳内のセロトニン濃度を高める事により食欲を抑制する作用がある。アメリカでも1996年に [続きを読む]

受信: 2007年3月16日 (金) 20時18分

« 思いのほか難しかった「笛」 | トップページ | 香りって癒されます »