« 山の中のお散歩 | トップページ | 「バベル」観て来ました。 »

2007年4月23日 (月)

自然な香り

先日も触れた、柔軟材のことです。

手持ちのソフナーがとうとうなくなってから買うのを“ぐぐっ”と我慢していました。

4月ももう下旬。いい加減、衣替えが必要。

これまではセーターなどもクリーニングに出していたのですが、ここは節約と思い、どうしても家で水洗いの出来ないセーターを除いて家で洗うことにしました。

しかし、そうなると仕上げに柔軟材が欲しい。

うーん、うーん。

クリーニング代と思って買うことにしました。

 デュランスのソフナー。

この柔軟材は、香料に天然のエッセンシャルオイルを使っているので、とてもやさしくいい香りで、さらには防ダニ効果もあるので、とても気に入ってるのです。

断食してから、直後に比べれば随分マシになったとはいえ、食べ物や飲み物、肌につけるものや香りなどを敏感に感じるようになっているので、

やっぱり天然のものがいいなぁ~ということで、コレにしました。

そして、先日商品が手元に届き、使いました。

やっぱり柔軟材を使うとやわらかい…♪

そして、優しい香りがほんのり漂って、気持ちが丸くなります…♪

今回使った香りは、“Orange Blossam”。

オレンジブロッサム…オレンジの花…ということは、ネロリ!!

と思ったのですが、実際の香りはプチグレインの香りに少しフローラルな香りを混ぜた感じでした。

ちなみにプチグレインは、

ネロリが取れるビターオレンジの、葉と若い小枝から抽出したオイル。

オイルの効果は、

・ 呼吸器系の感染症全般に対しての抗感染症作用

・ 鎮静作用(ストレスの緩和)

・ 鼓舞作用(神経衰弱)

・ 皮膚の消毒作用(ニキビなどに効果)

があるそうで、イライラしたときに安心感を得れたり、ダラダラした気分に活を入れたり、リフレッシュにいいそうです。

ちなみにネロリだった場合は

・ 呼吸器系の殺菌作用

・ 更年期障害、PMS

・ 抗うつ作用

・ 鎮静作用

・ 頭痛・偏頭痛・神経痛などの時の調整作用

・ 細胞修復作用(傷の治りを早める)

・ エモリエント作用(皮膚)

・ 血液などの浄化作用

があるそうで、精神的にストレスを強く感じているときや、緊張が続いてうつ状態に陥りそうなときに効果的だそうです。

ちなみに、ネロリは、ビターオレンジ(だいだい)の花から抽出されるオイルです。

んー…いずれにせよ、今の私には丁度良かったかも。

それに、このソフナー、

天然のエッセンシャルオイルを使ってるから、香りの効果はやはりケミカル柔軟材のそれとは全然ちがうのかも♪

しばらくはこのソフナーを使うことにします。

« 山の中のお散歩 | トップページ | 「バベル」観て来ました。 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然な香り:

» プラセンタ [プラセンタ]
プラセンタとは胎盤のことです。肝機能障害や更年期障害に対する治療法として、昔から胎盤埋没療法が行われてきた経緯があります。そして美肌やアンチアイジングの・・ [続きを読む]

受信: 2007年4月24日 (火) 08時24分

« 山の中のお散歩 | トップページ | 「バベル」観て来ました。 »