« 休職期間おわり。 | トップページ | 無職生活2日目 »

2007年4月 4日 (水)

キング・クリムゾンだった…

今日は色々動き回ろうと思っていたのですが、

この寒さでノックダウン、

体調絶不調のため、家でおとなしくしていました。

そこで

持ってるCDで、ここのところ聴いてないのを聴いていたのですが、

その中で、ついさっき聴いたのが

 KING CRIMSONの

『IN THE COURT OF THE KING CRIMSON』。

買った当初は

「かっこいいけど、なんだか難しいなぁ~」

と思ってほとんど聴いてなかったので、

KING CRIMSON という名前は知ってても

どんな曲があるのか知らなかったのですが

何年ぶりだろう?6~7年くらいぶりになるのかなぁ?

何の気なしに聴いて見ました。

で、分かりました。

2月に行った、HATSフェス。

ここで、弦楽5重奏を一曲されたのですが、

その曲は

このKING CRIMSONの、

“21st CENTURY SCHIZOID MAN including MIRRORS”

という曲でした。

古澤厳さんの、あのハードな格好は

曲にピッタリなのでした…

誰が選曲したんだろう?

すごくかっこよかったけど(笑

« 休職期間おわり。 | トップページ | 無職生活2日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キング・クリムゾンだった…:

« 休職期間おわり。 | トップページ | 無職生活2日目 »