« とうとう | トップページ | けっこうクタクタになる合唱の練習 »

2007年8月21日 (火)

ヨガ理論基礎を

離職した4月から、

教えていただいているヨガの先生が別で開かれている

ヨガ理論基礎の講座に通い始めていました。

目的は、自分の心身と向き合うことだったのですが、

先日、その講座の修了テストがあり、

なんだか分かったような分かってないような状態で受けた結果、

合格しました。

しかし、こんな短期間で「わかったぞぉ!」なんて簡単なものではない、

ということが分かった感じで、

これを基礎に、もう少し理解を深めて行きたいと思います。

ヨガそのものに興味があるというよりも、

受けていて、もちろん自分の現在も続く症状が発現した"しくみ”のようなものが

少し見えてきたような気がするのと、

自分の経験から、今の医療で対応する事の限界を感じているところもあって

これからもっと、必要とされる考え方なんだろうと思いました。

(昔の人はむしろ知っていたことだったのでしょう…)

ということで、

もうすこし、ヨガを通じて勉強していこうと思います。

« とうとう | トップページ | けっこうクタクタになる合唱の練習 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

痛み出してから現在まで」カテゴリの記事

YOGA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨガ理論基礎を:

« とうとう | トップページ | けっこうクタクタになる合唱の練習 »